SRI LANKA 行程・料金
スリランカ
 インド洋に浮かぶ島国スリランカ。赤道と北回帰線に挟まれた熱帯に位置し、総面積6万5609ヘクタールと、北海道を一回り小さくしたこの島は、緑豊かな環境に包まれている美しい島だ。この国の見所として5つある。まず、紀元前 247年に初めて仏教が伝えられて以来、仏教王国としてさまざまな歴史を残した仏教遺跡。2千5百年以上もの歴史を持つ数々の遺跡は今も、仏教徒の信仰の対象として大切に保存されている。
 二つ目として、イギリス植民時代に始まった紅茶栽培は、世界的に紅茶と言えばセイロンティーと言うほど、スリランカを有名な産地として知らしめている。
 三つ目として、スリランカの国土全体の10%近い面積が自然国立公園、動物保護区、鳥類保護区に指定され、その中には、100種類以上の哺乳動物、400種以上の鳥類、無数の爬虫類、両生類、昆虫類などが生息し、動物ファンには見逃せない野生の楽園となっている。
 四つ目として、スリランカの南西海岸は、百数十キロに及ぶ褐色のビーチが続いており、別名、黄金海岸(ゴールデンビーチ)と呼ばれている。海岸に沿ってヤシの林が緑鮮やかな帯を引き、広がるインド洋は透明感のある紺碧と、それらの色彩が強い太陽光の下でより競い合いながら、見事なコントラストを見せてくれる。かつて海のシルクロードとして栄えた海岸沿いの街は、今もその当時の面影を感じさせてくれる。
 最後に忘れてはいけないものがこの国にはある。それは宝石。昔から宝石の産地として世界中で有名なこの地では、「アラビアンナイト」の物語で船乗りであったシンドバットや13世紀、マルコポーロが中国からの帰りにこの地を訪れ、「東方見聞録」にセイロン島の宝石がどんなにすばらしいものかを記している。現在でも、チャールズ皇太子がダイアナ妃に贈った婚約指輪のスリランカ産サファイアが有名である。今も採掘しているこの地は、男の夢やロマンを感じさせる。
料  金
スリランカ世界遺産とビーチ満喫の旅   5泊6日

スリランカ世界遺産とビーチ満喫の旅   7泊8日

スリランカ世界遺産と大自然サファリの旅 7泊8日

スリランカでテドックス アーユルベーダ 7泊8日

スリランカで本場セイロンティを楽しむ旅 5泊6日

世界遺産とホエールウォッチングの旅   5泊6日

格 安 航 空 券
  
Copyright © 2005 Wako International, Inc.
株式会社 ワコーインターナショナル 東京都知事3-4425 スリランカ
航空・パキスタン航空 代理店