Uproaded by
17,May.'11

By Bedeluxecom
Un resumen
del maravilloso
Resort & Spa
Six Senses
Laamu en las
Cette
animation
le copié
de
"YouTube"
Six Senses Resorts & Spas

シックスセンシズ・リゾート&スパは、英国人実業家のソヌ・シヴダサニ氏が、元トップモデルで 100冊以上もの雑誌の表紙を飾ったことのある妻であるエヴァさんに、理想のリゾートとして作り上げた「ソネバフシ」をプレゼントしたことから始まります。またブランド名のソネヴァとエヴァソンは二人のファーストネームを組み合わせたものとなっています。シックスセンシズ・リゾートは自然との共存に努め、環境にも最大限配慮し、エコリゾートとしても高く評価されています。現在はモルディブ、タイ、ベトナム、オマーン、ヨルダン、スペインの6つの国でそれぞれのコンセプトに合わせ、ラグジュアリーなリゾートとスパを展開しており、世界中のリゾートファン憧れのリゾートとなっています。リゾートに到着すると渡されるのが「No shows No News」と書かれた生成りのきんちゃく袋。こちらにシューズをしまったら、一切の日常を忘れ、究極のリゾートライフが始まります。
2012年 7月よりソネバギリは、「Soneva Resorts」からHPL Hotel & Resort」に経営が変わり「ギリ ランカンフシ」にリブランドされましたが、スタッフ、サービスの変更は一切ありません。また「ソネバフシ」は Six Senses Resortとは経営が分かれましたが、今まで以上にユニークなリゾートとして進化しています。

Sonevafushi

マーレ空港から水上飛行機で30分、屈指のダイビングスポットを持つバア環礁に浮かぶ、長さ1.4キロ、幅400メートルという緑豊かな細長い島。温かみのある木をふんだんに使ったこだわりの客室はたったの65室。大きめのリゾートにしては少ない部屋数で、贅沢な空間はプライベート感に溢れています。ハイセンスなインテリア、こだわりのアメニティ、オーガニックベジタブルや新鮮な魚介類を使ったお食事も味わえます。ソネバフシは大人がロビンソン・クルーソーになれる、遊び心いっぱいのナチュラル・リゾートです。
 
             
 
Gili Lankanfushi Maldives

マーレ空港からひときわゴージャスなスピードボートでわずか20分、島1周歩いて15分という小さな美しい島。そこには世界中を旅するリゾーターさえ唸らせる、魅惑の隠れ家が待っています。開放感のある広々としたリビングルームにはいつでも南国の暖かい風が流れ込み、自慢のサンデッキに出れば美しいラグーンが広がります。島から桟橋でさえつながっていない、海上に独立したヴィラ(レジデンス)もあり、セレブがお忍びでやってくることも。地下にあるご自慢のワインセラーでのワインテイスティングはぜひトライしてみたい。
 
             
  
Six senses Laamu

モルディブにおけるシックスセンシズ3番目リゾートとして2011年にオープン。マーレ空港から国内線とスピードボートで乗り継げば、豊かな自然とダイナミックなハウスリーフが広がる至福のリゾートが待っています。天蓋付きのベッドや、サンデッキのユニークなシッティングスペースなど、居心地の良さはピカイチ。半屋外のバスルームには特筆すべきスケルトンのバスタブが目を引きます。またモルディブでは珍しくサーフィンスポットも近く、心ゆくまでマリンスポーツ堪能できます。
 
             
 
株式会社 ワコーインターナショナル 東京都知事3-4425 スリランカ
航空・パキスタン航空 代理店