よ く あ る 質 問
 
Q
参加資格はあるのでしょうか?
A
ダイビングのCカードを持っている方なら特に問題はありませんが、技量的には、30本以上潜られている方が望ましいでしょう。 ご年令が50才以上の場合は、経験本数100本以上、もしくはそれ相当の技量を必要と致します。70才以上の方のご乗船に関しましてはお問い合わせ下さい。また、お付き添いの非ダイバーの方のご乗船も可能です(お問い合わせ下さい)。
Q
カメラやビデオの充電はできますか?
A
24時間可能です。変換プラグ(形状のみ)のご用意もあります。ただし、電圧は220Vですので、ご利用の製品によっては、変圧器が必要になるますので、各自ご用意下さい。
Q
清算時にクレジットカードは使えますか?
A
残念ですが、今現在ご利用いただけません。ご利用できるのは、現金で米ドル、日本円になります(為替は、お支払いは当日のレートを利用します)。また、米ドルのトラベラーズチェックもご利用いただけますが、料金の他に手数料として$500までは5%、それを超える場合は1%の手数料をいただきます。
Q
チップは必要でしょうか?
A
必要です。通常は、精算時に1日あたり1人 $10ずついただいております。チップは、ボートクルーに公平に分けられます。
Q
船のフレで酔いませんか?
A
常に船の上ですから、どこへ行っても揺れてはいます。でも、船は大きいので、ダイビングができなくなってしまう程体調を崩される方いない程度の揺れです。個人差もあるので、自信のない方は、是非酔い止め薬をご持参下さい。
Q
シャンプーや石鹸はありますか?
A
ありません。お部屋委ご用意するのはバスタオルのみです。歯ブラシ、シャンプーなどは各自でご持参下さい。また、ドライヤーも用意しておりませんので、必要に応じてお持ち下さい。自然の風でも十分に乾きますが...
Q
食事はどんなものが食べられるのでしょうか?
A
朝食は、パン、コーヒー、卵、フルーツ、ジュースなど、いわゆるアメリカン・ブレックファーストです。ランチは、パスタ、サラダなどを中心とするイタリア系の洋食。夕食は、魚、チキンなどをメインとする洋食で、メニューは毎日変わります。他には、スナックや紅茶、コーヒーのサービスなどもあります。
Q
クルーズ中のダイビング器材は毎日洗えますか?
A
基本的にカメラ器材、ビデオ器材以外は、コンプレッサードーニ積みっぱなしですので、洗うのは最終日のダイビングを終えてからです。また、コンプレッサードーニでは、個人個人にカゴを貸し出しますので、メッシュバッグは特になくても大丈夫です。
Q
大物が見たいのですが
A
相手も生き物ですし、100%必ず見られる保証はできませんが、その天候、天候などで状況のよいポイントへご案内します。
Q
1人で参加できますか?
A
もちろん歓迎です!ただし、お部屋は基本的に相部屋になります。個室のご希望はお受けできませんが、最終的に奇数人数になった場合は、1人様で参加のお客様が優先的に個室となります。ただ、最初からどうしても、とおっしゃる場合は、個室の手配を致しますが現地にて US$200(6泊、7泊共通 )の金額が必要です。
 
ワコーインターナショナル