[気候]
フィジーは常夏の島で、最も暑いのは、12〜2月にかけてです。反対に乾期にあたる6〜9月は、貿易風の影響で比較的過ごしやすく涼しい季節ですが、平均気温25℃を下回ることはありません。

[言葉]
公用語は英語です。このほかフィジー人は時フィジー語を、インド人はヒンズー語を併用しています。

[時差]
日本より3時間進んでいます。日本の正午はフィジーでは午後3時です。

[日焼け]
日差しが日本より強いので、日焼けには十分注意してください。

[水]
衛生上水道水を飲み水に使用できますが、胃腸の弱い方や体調の悪い方は、お部屋にあるポットで沸かして利用されるか、ミネラルウォーターをお買い求めください。

[電圧]
240Vと高圧ですので、濡れた手でコンセントに触れないよう注意してください。日本の電気製品類は変圧器をご使用ください。

[チップ」
チップの習慣はありません。特別 なサービスを受けたと感じられたら、気持ち程度に置くのもよいでしょう。

[タクシー]
メーターのないタクシーがほとんどです。乗る前に料金を確認してください。

[電話]
ホテルのお部屋からの場合、フィジー国内は外線番号+おかけになる番号です。日本への国際電話の場合は、外線番号+0081+日本の市外局番の頭の「0」を取った番号をお回しください。

[通 貨]
F$1=65円 。紙幣が50ドル、20ドル、10ドル、5ドル、2ドル、1ドル。コインは、1ドル、50セント、20セント、10セント、5セント、2セント、1セント。

[その他のフィジー情報]
フィジー政府観光局のホームページをご覧ください。地図をはじめ、日本語の観光情報が掲載されています。フィジーの写真もご覧ください。

[リゾート案内]

<<戻る